長く艶やかな美人まつ毛

艶やかなまつ毛

頬に落ちかかるまつ毛の影を、美しいと思ったことはありませんか?日本画などでは、よく伏し目がちな女性が描かれていますが、そんな女性の姿を「美しい」「美人だ」と感じるポイントは、白い肌やふっくらとした唇もさることながら、長く艶やかなまつ毛も重要ではないでしょうか。

特に、黒く艶やかなまつ毛が白い肌の上に濃い影を落とす様は、その美しさが際立ちます。

しかし、例え長いまつ毛を持つ美人でも、手入れが不十分なせいで抜け落ちてしまった、スカスカ状態のまつ毛では、その美しさは半減してしまうでしょう。美人に見える重要なポイントであるまつ毛を、長く艶やかに保ちたいのであれば、毎日のお手入れ方法を一度見直してみてはいかがでしょうか。

夜、帰宅してメイクを落とす際、どんなクレンジング剤を使っていますか?手軽にメイクオフできるシートタイプでさっと拭き取る人もいれば、ジェルやクリームタイプでマッサージしながら…という人もいるでしょう。

では、まつ毛の汚れを落とすために、どんなクレンジング剤を使っていますか?と聞かれた場合、大抵の女性は「顔全体で同じものを使っている」と答えるのではないでしょうか。しかし、まつ毛は顔全体と同じ「肌」ではなく「毛」です。しっかり汚れを落としたいならまつ毛専用のクレンジングを使うのがいいでしょう。

メイクを落とし、洗顔した後は美容液で顔のケアをしますが、その美容液も、まつ毛専用のものを使っている人は少ないのではないでしょうか?

まつ毛は、たっぷり塗られたマスカラやつけまつ毛の接着剤によって、日々、大きなダメージを受けています。残った汚れやダメージが蓄積すると、まつ毛は抜け落ち、細くなってしまうでしょう。できれば、まつ毛には専用の美容液を使うことをお勧めします。

このような手間をかけることで、まつ毛はぴんとしたハリを維持し、長く美しく伸びてくれるでしょう。ハリ艶のある美しいまつ毛は、目元の印象や美しさを際立たせてくれます。

近頃まつ毛に元気がない、ビューラーやマスカラを使ってもすぐに下がってしまうという場合は、まず日頃のお手入れから見直しましょう。まつ毛はメイクのダメージに日々さらされていますし、同様に目元の薄い皮膚もダメージを受けやすい場所なのです。

対面した人に美しいと思われるような魅力的な目元を保ちたいのであれば、毎日しっかりと汚れを落とし、美容液や保湿剤で労わってあげることを忘れないようにしましょう。「美」は一日にしてならず、丁寧に、そして継続してケアを行ってあげてください。

そうすれば、人が思わず惹きつけられるような、美しい目元を手に入れることができるでしょう。

Post Navigation